2019/1 AWAI/Maison&Objet 2

2019年1月 Maison & ObjetはUnique & Eclectic SIGNATUREでの出展で、入り口から近い位置で正面に向かっており、とても良い位置でした。まずは、この位置を与えてくださったご縁に感謝いたします。

 

このスタンドの位置を獲得するために、早い時期からギリギリまで協力してくれた、SOL styleさんに感謝!

 

 

今回の照明への挑戦という難しいお題に協力してくれた、鎌倉彫の方へ心から感謝

 

 

 

今回は唐織りで創りたいという要望を叶えてくださった、京都の皆さまに感謝

 

 

 

大切な作品の持ち出しを許してくださった、鎌倉彫のイサクさんに感謝!

 

 

 

組紐コードを家の中をぐるぐる回りながら組み上げてくださった、京都のくみこさんに感謝

 

 

 

このテーブルコーディネイトは、素晴らしいね!と、(もちろんフランス語で、)フランス人のムッシューに言っていただいたことは、トータルコーディネイターとしては最高に嬉しいお褒めの言葉。

 

 

お花を生けるたびに、フラワーデザイナーだった母の声が後ろから聞こえるようで以前は怖かったですが、最近はようやくありがたいことだなと思えるようになりました。この大きな花器をみつけ、パリの街中をバスで運んだことだけでも「頑張ったね」と言ってくれているような気がしてきました。笑

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories


selected entries


archives


recent comment

  • 3月メニュー
    monk

search this site.