@鎌倉「まちの社員食堂」オープン

まちの社員食堂がオープンいたしました。

 

最初にご相談いただいたのが昨年の夏。

あっという間でしたが、お店をオープンするのは本当に色々なことが起こって、愉しい限りです。

 

私の中で最初に決まったのが、このお皿を使うこと。

かわいいロゴも決まって、こちらは比較的スムーズにすすみました。

 

 

レセプションパーティでは、店長あいちゃんがブルスケッタ、萩出身のりえちゃんが地元の食材を使った小さなおにぎり

そして私は今回ご参加いただけなかったけど、いつかご縁がつながるといいなと思っている方々の食材を使った恒例の洋風小手毬寿司と、鎌倉ハム「熟成ももハム」×パラダイスアレイパンのタルティーヌ。

 

 

 

 

 

 

 

建築家アンドレアさん こだわりの建物は、とても気持ちのよいいい空気の流れる店舗になりました。

 

 

夜もいい雰囲気で、ゆっくり飲みたい感じ。

 

 

こちらもたくさんの人々が集う場となることでしょう。

 

アンドレアさんが、もう私の手を離れている とパーティーの時におっしゃっていた気持ち、私もある意味において共有できます・・・

 

オープンすると、何か私はそこから去らなければいけないような、手放したような感覚になります。

 

もちろん、まだまだ引き続き携わりながら育てていかなければいけないのですけどね。笑

 

とにかく愉しい仲間たちとともに、創り上げる仕事は面白いです。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories


selected entries


archives


recent comment

  • 3月メニュー
    monk

search this site.