悲しむこと

私のとても信頼する友人と会話をしていて、まみさんは魔法使いみたいですね って言ってくれた。

 

もし本当に魔法を使えるなら、すべての民族が争いのない地球になる魔法をかける・・・

その後、私の身体が燃え尽きることになっても、泡となって海に溶けてもいいと、心から想う。

 

今日は尊敬する若松英輔さんの講演を伺いにいってきました。

胸が締め付けられるような苦しみと、血の涙が流れるような悲しみで、押しつぶされそうな大切な2時間。

 

魔法は使えないかもしれないけど、ひとりでも多くの人が笑顔になれるための日々を送りたいと祈る。

 

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories


selected entries


archives


recent comment

  • 3月メニュー
    monk

search this site.