美食倶楽部@鎌倉まちの社員食堂・2019・8・18

暑い夏の1日の、熱いイベントでした。

 

スペイン・サンセバスチャン美食倶楽部に魅せられた方とまちの社員食堂の広報Yさんが共鳴して、第0回として開催した、『美食倶楽部@鎌倉 まちの社員食堂』

 

 

台風によるお野菜と海の食材の影響がどうなるかということに最も悩ませられましたが、なるようにしかならない、自然に任せるという境地。

とはいえ、数週間前から農家さんに相談し、数日前からは毎日朝一番でレンバイに通い、何が直前で使えそうか、どの農家さんのお野菜をどのタイミングで選択すべきか、ということをず〜〜〜っと考える日々でした。笑

 

海もこのところあまり状況がよくないそうで、漁師女子のMちゃんに相談しつつ、たこを確保していただく。おかげ様でたこはあらゆるお料理の中心となる、大切な食材となりました。ありがとうMちゃん!

 

 

たことバターナッツかぼちゃのアヒージョ。白ワインにぴったりのおつまみになりました。

 

 

サンセバスチャンも海の幸とピーマンをよく使う地域なので、夏野菜が終わりに近づき品種が少ない中でもピーマンだけはふんだんにあったので、これだけは唯一安心できる野菜。といった感じでしたでしょうか・・・

とはいえ、台風が直撃したら一発で農地のお野菜も根こそぎもっていかれてしまう可能性もあったので、神のみぞ知るということですね。

 

案の定、直前は台風による強風によって予定変更を余儀なくされた部分はありましたが、旬のお野菜もしっかり確保し、メニューもぎりぎりで確定。急遽、苦味の少ない筋肉ゴーヤなるお野菜もお仲間に入りました。

 

 

 

熱い1日の始まりはみんなが並んで料理をする光景。私がずっと心に描いていた幸せな世界。

 

 

 

まり先生に教えていただいたパエージャも魚介のおだしたっぷりで、たこと共にしっとりと仕上げました。

 

 

大町・邦栄堂さんのモチモチ皮を使った、たこの水餃子

 

 

姫様のたまご。横須賀の平飼いでお姫様のように育ってられている鶏の卵を使った絶品トルティージャ

 

 

 

たこ、ピーマン、カラフルパプリカを使ったサルピコンは、ミントとフェンネルも使ってさっぱり!

 

 

子供と一緒にきてくれたママも3人いて、大人が遊んでいるのを我慢してるか楽しんでくれているか・・?

という状況でしたが、交代に子供たちを抱っこしたりして、大人も癒される

 

 

ようやく、サディスティックな料理時間が終わり、みなさんと一緒に乾杯〜

いろいろ作っていただきましたね!

いただきましょう!お疲れ様でした!

 

また、お逢いできる時と楽しみに!

 


鎌倉能舞台&ワインとフランス料理のマリアージュ

6月4日(日)に「お能とワインを愉しむ会」を開催いたします。

 

10:00〜 講演「寝乱れ髪のごとき恋の執念」 狂言「伯母ケ酒」 能「玉鬘(たまかづら)」

http://www.nohbutai.com/perform/2017/20170604.pdf

 

12:30〜 ワインとフランス料理を愉しむ @La Vie 由比ヶ浜

La Vie https://www.lavie-kamakura.com

 

レアな鎌倉を堪能する会でございます。

 

本日、ワインとお料理の打ち合わせをシェフとして参りました。

あのワインにどのようなソースを組み合わせてくださるのか・・・・愉しみでございます。

 

鎌倉は初めての方や、何度も訪れている方にも、また海外からのゲストにご案内する方など、鎌倉で日本とフランスの伝統を一日で味わう希有な機会でございます。ぜひ、メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 


カフェスタイリスト講座@鎌倉隠れ家のアトリエにて

 野菜ソムリエ協会さんとの講座『カフェスタイリスト講座@鎌倉 実践編』の第2回盛り付け講座〜和カフェの開講が決定しました。

8月に本格的に渋谷本社ではじまる『カフェスタイリスト講座』を先駆けての第2弾です。協会の方が素敵な告知をつくってくれました。また、器や料理 そして人との出逢いがあることが愉しみです。


鎌倉野菜の精進パエリア

 鎌倉野菜の精進パエリアはその季節のお野菜とお豆などを使ったメニューです。
貸し切りパーティーなどでおだしいたします。お野菜だけでもこれだけの旨味を感じるのかと思う程、新鮮な朝どれ野菜の濃くも深い味わいです。


カフェスタイリング講座@鎌倉Vol.2

 8月4日(土曜日)にカフェスタイリング講座@鎌倉の第2回目を開催します。今回のテーマは和カフェの盛り付け。空間と器の調和もさることながら、和の器はバリエーションがたくさんあるので使い方も無限大ですが、それだけにバランスをとることは難しいです。
野菜ソムリエ協会さんのHPより申し込みができますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。今回は皆さんで和食のご試食タイムですね。


カフェスタイリング講座開講

 野菜ソムリエ協会さんとの共同開催、「カフェスタイリング講座@鎌倉 第一回」を、今週末の16日に開催いたします。

まだ、お申し込みが出来るかもしれませんので、ご興味のあるかたは
http://vf.way-nifty.com/vmc/2012/05/in-0437.htmlまでお問い合わせください。

カフェプレートA 「ロールストランド・モナミ」

カフェプレートB このところ大人気の「HASAMI」 波佐見焼き

カフェプレートC 私の陶芸の先生「陶芸家 植草稔先生の和の器」

同じお料理なのに、プレート一枚で表情が違って、愉しいですよ。

私流カフェ・コーディネーション講座

 6月16日に野菜ソムリエ協会さんとの講座「私流カフェコーディネーションの確立」in 鎌倉をDelices de Mami のアトリエにて開講いたします。

今回は第1回目で、協会の『カフェスタイリスト養成講座』に先駆けての、プレ開催です。

アトリエの器を実際に組み合わせて私流を見つけていただく実践編の講座ですので、お手持ちのお気に入りをお持ちいただいて楽しんでいただくのもよいのではないかと思いますね!

どなたでもご参加いただけます。お申し込みは協会HPからとなります
http://vf.way-nifty.com/vmc/2012/05/in-0437.html


アトリエの写真です。


6月9日(土)は、『kamakura 美味しいもの料理講座』を開催いたします。
その後の6月の日程は月別メニューにて近日公開いたしますので、ぜひご確認ください。


鎌倉 ココロと体が「ミチル」イベント

 4月8日の月が満ちる日の北鎌倉 浄智寺さんでの食と音楽のイベントが終わりました。

鎌倉の「食」に会いに行くの取材からはじまり、chameleonの皆さんとの交流は、楽しい経験となりました。

4月とは思えない寒さの8日早朝5時に起きて、kotemariの準備をしながら、ここに至までの鎌倉農家の和田さんや土と向き合う陶芸家の河村さんの姿を思い出しながら、ご縁というものを実感しておりました。

500名を超える来場者があったそうで、暖かくてとてもいいイベントになりましたね。

私の「お野菜こてまり」を見て、何人もの小さな子供が 「お母さん食べたい。。」と言ってくれた姿があまりに可愛くて忘れられません。
いつかお料理教室で、「お母さんと子供のお野菜こてまりクラス」でも開催しようかな。

http://chameleon-b.jugem.jp/?cid=1

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories


selected entries


archives


recent comment

  • 3月メニュー
    monk

search this site.